タクシードライバーになるまで|プロドライバーを目指そう|タクシードライバーの求人なら転職情報サイト求どら 

タクシードライバー(運転手・乗務員)求人・転職情報サイト求どら>タクシードライバーになるまで

目指せ!プロドライバー タクシードライバーになるまで

タクシードライバーになるには普通免許だけでは乗務できません。2種免許を取得して接客マナーや安全運転についての教習や研修を受けなければいけません。また、東京エリアや大阪の一部のエリアでは、2種免許を取得し、その後地理試験に合格しなければ、タクシードライバーにはなれません。
このコーナーでは、入社後?乗務開始できるまでを、東京のタクシー会社さんを例に挙げて説明します。

タクシードライバーという仕事は、お客様を乗せて目的地までお運びする仕事。
そう!乗り物が違うだけで飛行機のパイロットや電車・バスの乗務員さんと同じ仕事なのです。
ですから、接客マナーや安全面の事をしっかり学んで頑張りましょう!

  1. STEP1 入社?教習
    入社が決まったら、まずは2種免許の取得に向けて教習所で基本的運転技術を学びます。
    お客様を乗せて走るための安全運転技術の確認をしっかり身に付けてください。
  2. STEP2 2種免許取得
    各社指定の教習所にて学科・技能講習を受けたのち、免許センターで試験を受けます。
    合格したら2種免許取得!(最短で7?8日間で取得可能)
  3. STEP3 地理試験&運転者登録
    2種免許取得後、東京タクシーセンター講習を受けて、地理試験を受験します。
    合格すると運転者登録証が発行されます。
    運転登録証とは:タクシーに乗ると助手席の前あたりに運転手さんの顔写真がついているものを見たことがあると思いますが、それが運転者登録証です
  4. STEP4 各加盟団体の教習&社内研修
    各社所属している無線グループ等で、安全運転・接客マナー・無線機器の操作等の教習や、社内にて会社の規定や実施教育等の研修を受けます。
  5. STEP5 プロドライバー誕生!
    おめでとうございます。これであなたもタクシードライバーの仲間入りです。
    最初のうちは、同乗してくれる担当者の方がついていてくれると思いますが、安全運転で頑張っていきましょう!